« [DVD] 争覇 越王に仕えた男 DVDBOX 1 | トップページ | [misc] ここ最近 »

2007/12/09

[movie] 映画オールタイムベストテン

なんだか楽しそうなので参加してみる。
いきなりトラックバックして申し訳ない。


  1. シックス・ストリング・サムライ(1998)
    会社でヤな事があっても、雨の日に傘を忘れて鬱でも、この映画を見れば気持ちがニュートラルに戻ります。

  2. 男たちの挽歌(1986)
    ティロンに惚れたきっかけ。「男の魅力はハゲてからが本番」を確信。つか、いい男は何をやっていてもいい男だ。

  3. デス・プルーフ in グラインドハウス(2007)
    この映画も、嫌な事や心のモヤモヤをすっきりさせてくれます。

  4. 新・片腕必殺剣(1971)
    アニキ*1と、おとうとさん*2の魅力が輝いています。

  5. ドニー・イェン COOL(1998)
    ドニーさんのナルっぷりが最も成功している作品。

  6. 大刺客(1967)
    ジミーさんファンとしては意外かも知れないが、この作品がなぜか一番好きだったりします。

  7. 少林寺三十六房(1977)
    リュー・チャーフィがゲストで来るという話を耳にして、香港国際武術節に出ることにした程。(で、ゲストにはいらっしゃらなかったというorz)

  8. 道(1954)
    フェリーニの作品をはじめて知ったのは、父親の薦めでした。そしてこれがきっかけで父親っ子になりました。でも父よネタバレ実況はやめてくれ。

  9. ビリーザキッドの新しい夜明け(1986)
    今観ると甘酸っぱい恥ずかしさがこみ上げてくると思うのですが。

  10. 夢見るように眠りたい(1986)
    初めて1人で見た映画。白黒なのにこの映画以上に鮮やかさを感じた映画はない。



*1:私の家では、ティ・ロン様をこう呼ぶ。

*2:私の家では、デビッド・チャンをこう呼ぶ。


|

« [DVD] 争覇 越王に仕えた男 DVDBOX 1 | トップページ | [misc] ここ最近 »

コメント

ご参加ありがとうございます!

投稿: washburn1975 | 2007/12/10 23:51

いきなりの参加にもかかわらず、確認いただきありがとうございます。
お手数おかけしました。

投稿: goggles | 2007/12/11 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62557/17333662

この記事へのトラックバック一覧です: [movie] 映画オールタイムベストテン:

« [DVD] 争覇 越王に仕えた男 DVDBOX 1 | トップページ | [misc] ここ最近 »