« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008/01/26

[misc] 荒山祭2008冬の陣

いい意味で気を遣う必要もなく楽しい時間を過ごしました。それにしても武器武具は奥が深いなぁ。
というか、
よいぞー荒山! 余は(朝鮮)妖術にかかった心地ぞする。
と思っていた私ですが、まだまだ自分の荒山振りは未熟なようです。MyFirst十兵衛は「十兵衛両断」だったのですが、十兵衛への知識も愛も足りてない。それどころか柳生が、日々の柳生分が足りません。しばらく毎日荒山作品を読む予定です。
(ちなみに2nd十兵衛は、山風の「柳生忍法帖」です。どっぷり伝奇につかってます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/10

[misc] 幇会新年会に思う

今更新年幇会の話ですか?つっても、それほど幇会に関係ないのです。ぼんやりと酒を飲みながら自分を省みて考えたことです。つか飲み会でいつの間にか自分が会話の輪から外れているという状態が多いのを何とかしましょう。

ちなみに、年末にひいた風邪も治ったことだからと新年幇会に出席したのですが、やっぱり治っていなかったようです。いまだに治っていないため、昼間は微熱と喉の痛みに鼻水で仕事にならず、夜は咳がおさまらなくて眠れずという状態。仕事も四半期が始まったばかりなので休めず、健康診断(昨年のを予約の関係で今頃に)ではその体調不良っぷりが数値に出るだけではなく、以前から無視していた不具合をいいかげん何とかしろと怒られました。ようやく病院に行く気になりました。

さて、まだ1月上旬のうちに抱負とかを。


アウトプットの年


今までは、本を読んだり、DVD観たり、人に連れられてどこかに行ったりと、受身的にかつインプットの方向に偏っていました。去年だけの話ではなく、生まれてから今までずっとそういう傾向にありました。そろそろそれを逆にしてみてはどうかと。

具体的には、能動的に人に会うとか。新年幇会もそういう意図の下に参加しました。が、風邪でぼんやり気味で、なおかつ荒山徹の「柳生百合剣」の百合ユリと発音してしまうダメっぷり。アラヤマンとしてこれはいただけない。新橋でオヤジに囲まれ「勝どきじゃ」「エイエイオー」と円陣組まれてしまうの刑だな。(年末「風林火山」総集編を観たせいかそういう夢を見た…orz)

と、他には、何かを創るとか。まぁこういうBlogでもいんですが、絵を描くとか。これは昨年末からとある企画に参加するため原稿を描いたりしていました。もうすこしこういう事に費やする時間を増やしたいですね。

こういうことを通して距離感をつかみたい。対人関係だけではなくて、趣味とか自分とか作品とか、そういった諸々に対して適切な距離をとる訓練をしたい。

ダイエットの年

体型はもちろんですが、本やDVDなどの持ち物に関しても。今までは社会人の財力+Amazonの品揃えにまかせて、興味があればすぐに購入してしまう事が多かったのですが、もうちょっと厳選したい。身軽になるため、切り捨てていいものと必要なものをきちんと線引きできるようになりたい。趣味も範囲を広げすぎている気がするのでちょっと絞ります。

で、部屋を片付けたいです、もう本棚が溢れている、というレベルを超えて書籍入りダンボールが散乱しているという末期状態ですから。


その他


武術もね。もう少し真剣にやりたい。当面は3月の香港国際武術節参加で何か結果を出すのが目標。
デザインの勉強、とも思いましたがこれはまぁ今年でなくてもいい。でもファッションセンスは向上させたい。


その他


で、ここに挙げた事が実行できない理由に「時間がない」と言わないこと。
去年は「時間がない」とよく口にしていた気がします。上手な時間の使い方をマスターしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/03

[2007 Winter] 冬休み課題まとめ

新年明けましておめでとうございます。本年も変わらぬご交誼のほど宜しくお願い申し上げます。2008年の意気込みとかまぁそういうものは後日においおい。

年末年始は実家に帰省していたのですが、そこから風邪でダウン。幸いというか、大雪のため訪問客がなかったので、みっともない姿を晒さずにすみました。でも鼻や咽が腫れた状態での航空機利用は地獄です。気をつけましょう。まだ左耳が本調子ではありません。
そんな年末年始の思い出は「風林火山 総集編」と紅白のGacktです。今更ですが、素晴らしいですねGacktさま。(さま付けですよ。)

課題図書

中国の歴史 1-3巻 陳舜臣
持って行ったものの読むに至りませんでした。これからゆっくり読みます。
桃花源奇譚 全4巻 井上祐美子
既読なのでオチなどは判っているのですが、楽しくすらすらと読むことが出来ました。 粗筋が判っているとはいえ、ハラハラドキドキしながら、しかも滞りなく読ませるのは、作者井上祐美子さんの筆が素晴らしいからでしょう。 前回読んだ時には、狄青の容姿をカンフーくんやクリリンのような丸っこくて背の低い武僧で想像していたのですが、今回はもう少し年齢高めにナタで想像。

課題酒

古越龍山20年。 武術の老師宅での忘年会に持参して味わいました。 甘味は思ったほどでもなかったのですが、味の丸みと香りがすばらしくおいしゅうございました。 陶器の瓶は、老師が一輪挿しにするとのことで進呈。あ、写真撮り忘れた。

課題プラモデル

1/100 MG デスティニーガンダム エクストリームブラストモード まだ作ってないorz。土日に組んで月曜に持っていくか。

課題DVD

以下のDVDでしたが、観れてません。さらにその数日後にはアンジェラ姐さんのDVDが届くのであった…
  • 争覇 越王に仕えた男
  • 尋秦記

課題その他

冬のアレ
ご挨拶に伺ったスペースでは緊張して挙動不審でした。差し入れをお渡ししたのですが、挙動不審な人物が不審物をおいて立ち去ったようにしか思われてないような気がします。いや怪しいものじゃないですから、差し入れの菓子も試食して気に入ったものなんです、しかし荷物を多くしてしまいましたね、本当にすみません。 またいろんなスペースで「既刊1冊づつ全部」をやってしまいました。いやここでしか出会えないいい本があるのですよ。と同時に疲れていたため、チェックしていたのに回りそびれた所がありました。そういう所に限ってWebでの活動はなかったりするのでかなりへこんでいます。 しかし、購入した本は休み中に読み、さらに何度も読み返しています。また本棚に大切なものが増えました。大事にしたいと思います。
ゲーム
もう、開き直ってのんびりとやります。ますは真三国無双2猛将伝あたりから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »