obi

2007/02/28

[obi] ちょっと前のやつ

* 兵棋演習!!一号生徒主席・八島の奇策が真清と二号生徒を追い詰める!!

* 名君の影と暗君の光!!

* 失われた過去が蘇ったとき、男たちの闘いは始まった!

* ついに燎源火は劉備三兄弟と出会う!

* 草加拓海vs.連合艦隊司令部「草加、日本を裏切るなよ」

* 始皇帝、中華統一への遙かな道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/31

[obi] 着るものがない!読むものがない!なんて言えないはずなのに

* 知られざる後漢の皇帝、劉秀

* 立ちはだかるなら薙ぐまでだ。

* 人はなぜ空を飛ぶのか?万有引力とは無縁の境地に至ったこの者たち

* 古代中国を舞台に描くチャイニーズ・ホラーファンタジー

* 中国武器の決定版!!大戦を彩る剣戟・弓弩・火器・攻城兵器・軍船・軍装を徹底網羅!!

* あなたにも覚えがありませんか?クロゼットは服でいっぱいなのに、つい叫んでしまう不謹慎なこの一言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/14

[obi] 中でも楊家将ラノベが面白い

* 時代が違っても、名前が変わっていても、ぼくときみは必ず会える…

* よく覚えておくんだな、楊家将の女は強いんだ

* わたしたちはひとりじゃない 二人ならもっと強くなれる

* 広範な実地調査の成果をもとに問う麺の起源とその伝播

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

[obi] 「酒の肴・抱樽酒話」重版は嬉しい(でも帯はなし)

* 次々と散っていく108星。黄土の英雄譚、ついに完結。

* 武侠小説史上最高のラブ・ストーリー完全映像化!

* 唐代の愛と夢、その人間模様の世界へ!

* ご存知ディー判事 神の名探偵怪異に挑む 二つの殺人をつなぐのは奇怪な二つの伝説だった

* 別離、望郷、旅情……人生の折節に思い浮かぶ漢詩の中から選び抜いた百篇。滋味あふれる明解な訳で贈る漢詩入門。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/02

[obi] 最近帯付きの本を買ってないので

* 魑魅魍魎の跋扈する都を駆け抜ける天才占い師と希代の色男!!

* 陸小鳳とはひとりの男である。

* おれは絶対に負けられない。

* 儒教精神が息づく清朝末期の中国を歩く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/27

[obi] アジアの食文化を調べてみる

* 無類の肉ずきが生活習慣病にならないのは馬乳酒のせい?!

* 最近中国では川菜、潮菜、新派粤菜が大人気!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/20

[obi] 最近は水滸伝とモンゴル(しかしそれらには帯ほとんど無し)

* 佳人、凛として戦いに臨む。

* なにもないのがいちばん!

* 完結した「三国志」を知らないのは日本人だけ!!

* 大草原を疾駆する「蒼き狼」チンギスハーンの生涯を描く会心作!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/28

[obi] また武侠ばかりか

* 英雄、宝刀もて龍を屠る

* 少年、正と邪の血を継ぐ

* 侠女、愛を隠し剣を振う

* 妖女、心惑わし宝を奪う

* 教主、天に倚り真を悟る

* 駆け落ちした妻を追う大侠客と、父の仇を追う少年の運命の出会い

* 少年が心惹かれる謎の女侠客。残酷な宿命を負って剣が閃く!

* 皇帝の落胤が天下武術大会に企てた恐るべき陰謀!

* 曹操・于吉が登場する三国志前夜を舞台に怪童クワンが翔る!

* 米海兵隊vs.海上自衛隊

* いけるとこまでいっちゃおう玄徳くん!!

* 黎明の光、未だ届かず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

[obi] 文庫待ちは止めて単行本派に

* 個性派キャラの饗宴!白熱の武侠ミステリー

* 古代から清代まで中国兵法のすべて!

* その先にある"未来"のために。

* "星"と"月"にまつわる物語

* 秋山駿氏金庸作品絶賛!大衆文学としてほぼ完璧である。

武侠小説がいかにパワフルで、面白いものか、納得されるだろう。

* 馳星周氏推薦!この大風呂敷が、たまらなく好きだ!どこまで大きく広げてくれるのだろう。

* 活劇あり、恋愛あり、陰謀あり。いよいよ佳境の大伝奇世界で金庸マジックを味わいつくせ!

* 関口苑生氏熱讃!出でよ、東方不敗。

* 虚構を通して現実にもの申す反骨の雄叫びの、何と心地よいことか。

* 金庸の作品は歴史を「学ぶ」ために読むものではない。ただ夢中になって読みふけっていれば、おのずと中国の歴史や人物に触れ、その魅力ないし魔力にとりつかれてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

[obi] 正子公也華麗画集(+森下翠美麗文)待望の復刊

* 伏魔降臨! 伏魔殿から飛び散った108の星辰が天下に名を轟かす英雄豪傑となって「替天行道」の旗の下、梁山泊に集う 世界を震撼させた正子公也の華麗なる奇跡!!

* 「見よ!あの者、人にあらず鬼神なり」三世紀初頭の中国、三国鼎立の時代蜀の劉備、魏の曹操、呉の孫権ー三人の英傑が覇を競い、天下を狙う 15年の集大成!正子公也が贈る壮大なる歴史絵巻!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

farEast | Holiday | List | miscellaneous | obi | T-shirt | 龍への回り道